ブログ

ホーム > ブログ

経営改善ブログ

P1060113 P1060135

平成27年7月9日、福岡県中小企業診断士協会が主催する
「金融懇話会」が県内の15の金融機関等を招いて開催され
主に中小企業支援の連携策について議論をさせていただきました。

当日は、日本経済新聞社、日本金融通信社、財界九州、ふくおか経済など
多くのマスコミも取材にこられ、注目度も高かったようです。

福岡県中小企業診断士協会は、経営コンサルタント唯一の国家資格「中小企業診断士」の
福岡県における会員組織です。
現在約250人の中小企業診断士が在籍しており、中小企業支援に関する様々な活動を行う一方
中小企業と行政及び金融機関等とを繋ぐパイプ役も担っています。

今回の「金融懇話会」は、これからの企業支援の在り方について
福岡県中小企業診断士協会と県内の金融機関とが情報・意見交換等を
させていただく目的で開催されました。

現在、私自身が福岡県中小企業診断士協会の常任理事として
金融機関等との連携事業を所管する、政策提案・事業開発委員会委員長を
務めさせていただいており、今回の「金融懇話会」もプロジェクトリーダーを中心に
委員全員で企画から運営までを行いました。

ここまで大がかりな「金融懇話会」は、西日本エリアでも初めてのようで
全てが手探り状態でしたが、盛会に終わり、当日は遅くまで会長をはじめ
委員会メンバーと祝杯を上げました。

しかし、あくまで「金融懇話会」は手段であり、目的ではありません。
今後の更なる福岡における中小企業経営活性化のために、今回いただいた貴重なご意見や情報等を
これからの企業支援につなげて行きたいと思います。

また、今回ご多忙中にも関わらず、ご参加いただきました金融機関の皆様に厚く御礼を申し上げます。

DSC00695 (1024x683) DSC00686 (1024x683)

 

このページの先頭へ