ブログ

ホーム > ブログ

経営改善ブログ

[2020.2.22]

カテゴリー:事業承継

新型コロナウイルスが猛威を振るっております。
感染者が増加し、感染経路がわからなくなってきており、見えない敵との戦いにおびえています。

経済的にも打撃を受けており、大分銀行は、『新型コロナウイルスの影響で取引先の旅行業が廃業することを決定した』との発表を行っています。
皆様、お体にはくれぐれも留意されてください。

中小企業庁は、2017年7月に『事業承継5ヶ年計画』を発表し、国を挙げて事業承継における取組みを強化することを発表しました。

発表より5か年の約半分が過ぎ、今後の強化の仕組みとしましては次のものがあります。

① 事業承継税制

・法人版事業承継税制の拡充

・個人版事業承継税制の創設

② 経営者保証の解除

・「経営者保証ガイドライン」の特則による無保証融資の拡大

・事業承継時に経営者保証を不要とする信用保証制度を創設

③ 事業承継補助金

・事業承継、M&Aを契機として、新しいチャレンジを行う事業者に、設備投資等に必要な経費を補助

出典:経済産業省パンフレット『円滑な事業承継を後押しします』より一部抜粋

このように、国も様々な施策を用意し、円滑な事業の引継ぎを支援する体制を整えています。

まだ、元気にバリバリと働かれている経営者の方も多くいらっしゃると思いますが、事業承継を行うには短くても5年ほどかかるといわれています。事前の気づき、事前の準備が重要です。

事業承継は会社を長く円滑に経営していくための一つの戦略です。

御社の超長期的な戦略策定する支援をさせていただきます。

安部中小企業診断士事務所は、“100年続く企業”を応援しています

このページの先頭へ